これは、私が整体師として20年間患者さんやその症状と向き合いながら

試行錯誤を繰り返しながら作ってきた手技の一部です。

 

自律神経系手技

1、伝達能力の回復

2、伝達の補助

3、伝達の促進

このたった  3つの手技  の組み合わせで

患者さんの

どうして?」 「そういうこと!」に変える事が可能

患者さんのその違和感に寄り添い解りやすく伝えてあげる事が

改善、且つ予防へつながる最短ルートだと思っています

 

ここ数年、ニュースでもよく聞くようになりました

芸能人や若い世代のうつや自殺問題

最近では新型コロナウイルスでの自粛が引き金になり、

学校や会社に行けないなどの問題も起きています。

 

  • 眠れない
  • 食べれない
  • パニックになる
  • 耳鳴りがする
  • 不安
  • 頭痛がする
  • めまいがする

 

こういう症状への対処法はなんでしょう?

鎮痛剤・精神安定剤などの薬で症状を抑えるしかない

そう説明されて薬に頼った生活を薦められます

〇〇症 〇〇症候群などのつく症状は原因が解っていません

 

これで患者さんの「どうして?」は解決したことになりますか?

 

 

では、私に解決できるのかと聞かれると

解決できません

それはハッキリ言えます。私は医者でも研究者でもありません

私があなたにお伝え出来る事は、

 

うつに対しての予防策と改善策をお伝えする事です。

 

 

解らない相手とは闘えない

 

現代社会はストレス社会です

パワハラ モラハラ セクハラ・・・

いろんなハラスメントが飛び交っています

そんな中で心をすり減らして頑張っていれば

うつや脳梗塞など起こしても不思議ではありません

しかし、日本の会社にはカウンセリングルームを

設置しているところは多くはありません

 

我々日本人には、昔ながらの「精神病は・・・」

そんな差別的感覚が残っています

心療内科を受診するにもそんな気持ちが邪魔して

ハードルを上げてしまっています

 

その結果、症状が悪化して退職や休職する事になります

 

もし、意を決して心療内科を受診したとしても

少し話を聞いてもらって薬を処方されるだけです

「ストレスが原因でしょう」

言われることは解っていますね

 

ストレスが原因  →  自律神経系の症状(うつ等)

自律神経系の対処  →  薬の処方

 

ストレスが原因と言いながら、うつは解明されていない

とりあえず、症状に対して薬で対応するしかない現状です

 

患者さんは、そんな解らない闇の中で闘っています

その暗闇に差し込める光って何でしょう

 

医学的根拠はなても、経験上楽になったという実績

そこに納得できる理論があれば、光になるんです。

 

それはどういうことか

考え方をかえることで、1つの理論が成り立ちます

 

発想の転換

 

見方を変えれば世界が変わるというように

医者ではない整体師だからこその観点でうつを診ること

それは、うつを考えるのではなく

うつや自律神経系の症状を持った方の身体はどうなっているのか?

普通に疲れている方の身体とどこがどう違うのか?

それを考えながら日々の施術を行う事で

1つの共通点に気付きました

 

それはある部分の筋肉の硬さの違い

硬さとは、ただ疲れている人のある部分の硬さと

自律神経系の症状の方のある部分の硬さ

うつになってしまった方のある部分の硬さ、

そのある部分の硬さに違いがあるということです

 

その事で脳からの伝達能力に違いが起きる

その伝達能力を回復させることが自律神経系の回復になる

 

生物学に反射という考え方があります

リフレクソロジーにもあるように身体のある器官に異常があると

足の裏に反応が出ます

その反応が出たところを刺激する事で、弱っている器官に働きかけ

機能を正常化させる理論です

 

その理論から自律神経系の症状を持っている方の身体に出ている

反応部位を正常化できれば、そしてその伝達能力を補う事が

出来れば自律神経系の症状は改善できる

そして、そうなりそうな方をうつから守ってあげる事が出来る

 

うつや自律神経系を治すのではなく

うつや自律神経系の症状になってしまった身体と伝達能力を

正常化するという考え方です

 

脳からの伝達が上手くいかない事で、

「何かいつもと違う」「疲れが取れない」「だるい」

こんな違和感から始まります

その違和感だけでもなくなったら

「ちょっといいかも」「出来そうな気がする」

こんな風に気持ちが前に向いてくれます

 

それが改善への第1歩です

その1歩をサポートするのがこの技術です。

 

 

これしかない訳じゃない

 

自律神経系を改善する技術はこれしかない訳ではありません

しかし、今ここを覗いて頂いているという事は

まだ他に出会っていないのではないでしょうか?

あなたのご家族・友人・知人に困っている人がいるとしたら

その方たちに光をともせる技術が目の前にあります

 

手に入れるか手に入れないかは、私が強要する事ではありません

ただ言えるのは、その方たちの希望になれる可能性があるのは

今は、あなただけだという事です。

 

 

技術のことで言えば他でもあると思います

整体スクールに入校すればこういった内容もあるかも知れません

受講料は80万~100万くらいでしょうか整体師を目指すなら

いろんなスクールの情報を見てみてください

 

この技術は整体師じゃなくても、誰にでも出来るように

簡単な内容にしています

いろんな技法か自律神経系の部分だけ切り抜いて作っているので

こんな講義は他には見た事がないでしょう

 

これを使わないとしても、何も悪い事が起こるわけでもありません

何も変わらないだけです

これを使えば、あなたの周りの辛い症状で悩んでいる方は

その症状からから解放され、笑顔を取り戻す事が出来るでしょう

 

この技術は

整体を知らなくても安心安全に使えます

整体師なら施術の幅が広がります

 

 

あなたが希望になる

 

「目の前が明るくなった」

「ずっと原因が分からず食欲がなかった娘がお腹がすいたって言って

美味しいって食べる事が出来ました」

「毎日、頭痛薬を飲まないと仕事が出来なかったのですが

薬を飲まなくても大丈夫になりました」

 

これはこの施術を受けた患者さんの声です

まだまだたくさんの方が喜んでくださっています

※ これは、あくまでも個人的な感想にすぎません

医学的に根拠はないという人もいるでしょう

 

そんなことは関係ない

 

困っている人がそれで救われるなら

それだけで私は嬉しい

それ以外に何か必要ですか?

 

いろんなところに、困っている方たちがいます

その方たちを側にいるあなたが救ってあげてください

 

 

返品・返金についてとサポート体制

 

返金と返品に関して

この技術はインターネットビジネス等の情報商材と同じ

無形商材になりますが実際に使う事の出来る技術になります

私が実際に施術院でつかっているものである為

私の財産のようなものです

一度お伝えした技術の返品・返金は原則としてお受けできませんので

ご了承いただきました上でのご購入をお願いいたします

 

サポート体制

技術の説明は出来るだけ解りやすくしているつもりですが

初めて技術を使う方には解りづらいところもあるかも知れません

何でも気軽に聞いて頂いて構いません

質問等はLINEにて対応させていただきます

期間は設けておりません

患者さんの状態についての相談も解る範囲ではありますが

お応えしていきますのでお気軽に相談ください

 

料金と付録

 

料金

24800円(税込み)

この理論と技術は私独自のものです

相場というものがありません

もう少し高くてもとも思ったのですが

少しでも大きの方に伝えて

少しでも多くの方を笑顔にして頂きたいので

今回はこの料金に致しました

 

税込  24,800円

是非これでご購入を検討して頂ければと思います

 

講義内容

整体基礎講座 本編 PDF 16P

整体基礎講座 施術1 PDF 3P

整体基礎講座 施術2 PDF 3P

整体基礎講座 施術3 PDF 4P

整体基礎講座 資料1 PDF 3P

整体基礎講座 資料2 PDF 8P

 

トータル PDF 37Pの内容になっています

 

さらにご購入いただいた方には

付録として

 

この技術の効果を更に上げる事が出来る技術

  • 整体基礎講座付録 施術1 PDF 2P
  • 整体基礎講座付録 施術2 PDF 3P
  • 整体基礎講座付録 施術3 PDF 3P

この3つをお付けいたします

 

さらに早期ご購入特典として

リフレクソロジーテキスト 

当スクールで使っているリフレクソロジーの

オリジナルテキストをお付けいたします

当スクールのリフレクソロジーコースで講義している内容です

お得な特典だと思います

早期購入特典(リフレクソロジーテキスト)は

ご購入後メールもしくはLINEでお届けいたします

 

電話注文はこちら

 

早期ご購入特典は先着50名限定にさせていただきます

お早目にご購入ください

 

※ 当商品は私の経験から独自に作ったもので、医学的に

証明されたものではありません。全て病気や症状に効果がある事を

保証するものではありません

 

特定商取引法に基づく表記